広告バナー募集!

里親募集!


このコーナーでは、里親になって頂きたい魚やエビ、水草などを紹介します。欲しい方は遠慮なくメールでお知らせください。
但し、seabass3友の会 名簿」に登録されている方で、大事に育ててくれる方限定です。
受け渡し方法 : 手渡しが可能なら手渡し、無理な場合は着払いで発送します。物によっては郵送も可。
また、里親を探している方も大歓迎です。是非掲載させてください。


おかげさまで、このコーナーは大盛況です。
かれこれ、400名以上の方にもらわれていきました。ありがとうございます。

青文字が出せるもの、赤文字が終了しているものです


エキノドルス・テネルス エキノドルス・テネルスあっという間に売りきれ!
(ピグミーチェーンアマゾン)南米産のエキノドルスの仲間です。 アマゾンソードの中で最も小さな種類です。前景にはもってこいでしょう。ランナーで次々と繁茂します。底床用の肥料が効果的です。

フィラントゥス・フルイタンス フィラントゥス・フルイタンス終了しました!
詳細不明です。根が赤くてカッコイイ浮草です。太陽下では、葉も赤くなるようです。(ベランダに出しておいたら赤くなりました。)結構増えます。

ドワーフ・フロッグビット ドワーフ・フロッグビット終了しました!
アマゾンフロッグビットに似ていますが、大きくならない浮草です。
小さめでかわいいです。
結構増えます。そして増えます。やっぱり増えます。(笑)


オオサンショウモ オオサンショウモ終了しました!
別名サルビニアという浮草です。
小さめでかわいいです。
結構増えます。


サルビニア・ククラータ終了しました!
アジア産のサルビニアの仲間です。
小さめでかわいいです。
結構増えます。 入荷は少なく入手は困難です。


タヌキモ タヌキモ終了しました。
植えても根ははりませんが、レイアウトには使えます。
うちでは浮かせています。結構増えます。
明るいグリーンで、綺麗です。


アマゾン・フロッグ・ビット アマゾン・フロッグ・ビット終了しました!
アマゾン産の浮草です。
肉厚で硬くやや大型の葉をつけます。大きい奴で1枚の葉が500円玉くらいです。
光をやわらげたい時は重宝します。^^;
魚を落ち着かせる効果もあります。
調子がいいとランナーを伸ばし、増えます。増えます。増えます。


ウォーターレタス? ウォーターレタス?終了しました!
浮草です。
「ウキクサ」と言う名の小さい浮草もありますが、こちらは5倍くらい大きいです。
ランナーで増えます。増えます。増えます。
(増えすぎると光をさえぎるので、注意が必要です) 根が涼しげで、いい感じです。


ウィローモス ウィローモス終了しました。また増えるまでお待ちください。
藻の仲間です。エビや稚魚の隠れ家です。
通常は流木や石に活着させて育てます。
CO2は添加しなくても育ちますし、照明も特に気をつかわなくても平気です。
エビが食べているような仕草をしますが、たぶん付いているコケを食べているのでしょう。
ウィローモス自体は食べないと思います。
食べているとしてもそれ以上に増えますのでご安心を。(^.^)
一度アオミドロ(コケの一種)にやられて半分くらい捨てましたが、
それでも10倍以上に増えていると思います。


ロターラマクランドラ(グリーン) ロターラ・マクランドラ(グリーン)終了しました。また増えるまでお待ちください。
ロターラ・マクランドラのグリーンタイプです。(詳細不明)
柔らかい感じの葉で、綺麗な水草です。
明るい照明、CO2の添加は必須のようです。 弱酸性の軟水がよろしいようです。
大磯砂では枯らしましたが、ソイルにしたら、爆発しました。


アマゾン・チドメグサ アマゾン・チドメグサ終了しました。また増えるまでお待ちください。
米原産の有茎の水草です。丸みを帯びた葉なので、レイアウトのアクセントになります。
底床には根を張らず、各節から根が出ます。
そのために液肥が有効です。
根は張りません。
水面に浮かべておいても育ちます。
調子がいいと爆発的に増えます。


ミリオフィラム ミリオフィラム終了しました。
詳細はよくわかりませんが、「ミリオフィラム・マトグロッセンセ・グリーン」だと思っています。(^^ゞ 
だとすると、 ブラジルのマトグロッセンセ地区が原産と言われています。
明るい光と、多量のCO2を添加すると節間が長くなるようです。
適当にするのがきれいに育てる秘訣みたいです。
そんなこと言ったって、むずかしいですよね? ^^;
調子がいいと爆発的に増えます。


ラージ・マヤカ ラージ・マヤカ終了しました。
南米産の水草で、マヤカをひとまわり大きくしたような水草です。
マヤカほど一般的でないため、入手しづらいかもしれません。
育成は、弱酸性の軟水で、CO2を添加すれば問題ないでしょう。← 簡単に言うな!
水面まで伸びると、水面から出ずにたなびきます。群生させると綺麗な水草だと思います。


ラージパールグラス ラージパールグラス終了しました。
パールグラスの大型というより、イエローリシマキアを小型化したような感じの水草です。
丸い葉がかわいい水草で、明るい緑色です。気に入っています。
流通量が少ない水草でもあります。 育成も難しく、高光量、高CO2、底床肥料が必要です。
また白化しやすいので、鉄分の添加が必要です。
群生させると非常に美しい水草だと思います
状態がいいと爆発的に増えます。


ラージ・ナヤス ラージ・ナヤス終了しました。
(ヘテランテラsp.)繊細な感じのする美しい水草だと思います。
しかし、育成は難しいようです。 弱酸性の軟水、高光量、CO2の添加が必要です。
古い葉は黒っぽく変色します。
調子がいいと爆発的に増えます。


南米ウィローモス 南米ウィローモス終了しました。また増えるまでお待ちください。
南米産のウィローモスです。
ウィローモスよりも明るい色で、平らな三角形を作ります。 綺麗です。
流木や石に活着します。
増え始まると結構増えます。
CO2は添加した方がいいです。
流通量が少ないのか、ショップではわりと高価です。
5〜6本で、1000円くらいする時もあります。


ロターラ・インジカ ロターラ・インジカ終了しました。また増えるまでお待ちください。
赤系の有茎草です。
育成は容易です。ただし、育成条件によっては、緑色になります。
CO2無くても育つと思いますが、なるべく添加した方がいいようです。
また光が強いとより赤くなるようです。
調子がいいと、成長が早く、すぐ水面まで達します。^^;
たくさん増やせます。
後景用の水草としていかがでしょう?


リシア リシア終了しました。
浮草の一種です。浮いているのが本来の姿です。
レイアウトでは流木や石に巻き付けて沈めます。根はありませんし、活着はしません。
沈める場合、明るい照明とCO2は必須ですが、浮かせておくなら、CO2は空気中から取りますし、
照明器具に近いため、明るさも確保できます。どんどん増えます。
浮かせておいても、あの奇麗な気泡は見れますよ。(光合成により酸素を出す)
浮かせておくとエビ達がぶら下がったり、潜ったり、登ったりして遊んでいます。リシアが好きなようです。
一時期は60cm水槽の水面全部リシアになったこともありましたが結構もらわれていきました。
エビの遊び場としていかがでしょう?


アナカリス アナカリス里親募集は終了しました。
クーさんから1本頂いたのですが、
今では何十本になったやら・・・
なおも増殖中!
CO2は添加しなくても育ちます。
水槽を水草でいっぱいにしてみたい方へ!


ミクロソリウム ミクロソリウム終了しました。
大変丈夫なシダの仲間です。魚やエビに食害されにくい水草です。
硬い葉で、緑が奇麗な水草です。
CO2は添加しなくても育ちますし、照明も少なくてもそれなりに育ちます。
CO2を添加すると、葉の裏に酸素の気泡をつけて奇麗です。
流木や石に活着できるので、レイアウトに幅がでます。植えるのと違って底床の掃除も楽です。
底砂に植えるのはあまりお勧めしません。流木に活着させるのがいいですね。 私は最初、流木に一株巻いたものを購入しました。
この一株から、かれこれ100株くらい取りましたでしょうか。 増やし方は、株分けと子株です。子株は葉の裏にポツポツと付きます。ある程度大きくなったら取ります。
ショップでは結構いい値段がついてます。流木に活着させたものは数千円します。


ミクロソリウム・ナローリーフ ミクロソリウム・ナローリーフ 終了しました。
タイ原産のシダの仲間です。タイ版のミクロソリウムといったところでしょうか。ミクロソリウムの葉を細くしたような感じです。流通量が非常に少ない水草です。成長は遅いようです。ミクロソリウムのようなボリュームはありませんが、珍しい水草ということで良しとしましょう。(^_^;) CO2は添加しなくても大丈夫ですが、なるべく添加したほうがよいようです。光も弱くて大丈夫です。

ミクロソリウム・ウィンドロブ ミクロソリウム・ウィンドロブ 終了しました。
デンマークのトロピカ社がミクロソリウムを改良してつくったものです。葉の先に切れ込みが入り扇状に広がります。 なかなかいい感じの水草です。レイアウトのよいアクセントになります。気に入ってます。 CO2は添加したほうがいいですが、なくても育てられます。照明も多少暗くても大丈夫です。 葉の裏に子株をつくります。子株は最初、普通のミクロソリウムじゃないかと思いましたが、 小さくても葉の先が枝別れしたので安心しました。 私が行っているショップでは、一株980円です。流木に活着したものは2980円です。 私はバーゲン時に流木付のものを980円で購入しました。流木に活着した上物は非常に高価で数千円で売っています。 この間ショップで見たものは、7980円でした。高価ですが、カッコよかったです。 目標!7980円!!(カッコよく活着させたいです。)

ボルビティス ボルビティス 終了しました。
アフリカ産の水生シダです。透明感のある緑色の水中葉は、すばらしく綺麗です。深く複雑な切れこみがあり魅力的です。 流木や石に活着します。CO2の添加がないと難しいかもしれません。成長は遅いようです。ただ油断するとすごく大型化します。

ベトナムスプライト ベトナム・スプライト里親募集は完了しました。
アメリカン・スプライトのベトナム版らしいです。
葉は、アメリカン・スプライトより細長く伸びます。
ミクロソリウムと同じくシダの仲間ですが、物に活着はしないようです。
CO2は添加した方がいいです。
子株をいっぱい付けて増えます。


グッピー♀ グッピー(タキシード系雑種)里親募集は完了しました。
誰か!グッピーもらってください。実は知人からグッピーを6匹(3ペア)いただきまして、
3ヵ月が経過したところで、ふと水槽を見ると小さい魚が泳いでいるではありませんか・・・
20匹くらいいるでしょうか、グッピーの自然繁殖です。「かわいい!」と喜んでいました。
が、1週間後にまた20匹、次の一週間後にまた20匹・・・あっという間に60匹です。
今はまだ小さいからいいですが、成魚になったら大変です。水槽が朝の通勤電車状態に・・・
現在はオスとメスを別々の水槽に分けたので増えることはないでしょう。(ちょっとかわいそう?)
増やしたいときはまた一緒の水槽に入れます。
水草を植えていない水槽では稚魚が隠れるところがないため、
親や他の魚に食べられてしまうらしいです。
通常、増やす場合は稚魚が生まれたら隔離するそうです。
幸いにして水草が密生している水槽だったため、何もしなくても、生き延びたのでしょうね。


ミナミヌマエビ ミナミヌマエビ第一期、第二期分終了しました。第三期でまた募集します。
バーゲンの時に衝動で20匹購入したのが始まりです。
最初のうちは抱卵してもそのままにいていました。
たぶんグッピーとかが稚エビを食べていたのでしょう。いつの間にか居なくなっていました。(^_^;
そこで「産卵ネット」なるものを380円で購入し、ウィローモスと一緒に抱卵した母エビを入れてみました。
二週間程すると、母エビから卵はなくなりました。産卵ネットの中をよく見ると、ウィローモスに稚エビがいっぱい!
1mm程度の稚エビなので、何匹いるのか不明!見つけるのも大変なくらい小さいです。
ミナミヌマエビは次から次と抱卵し、約10匹くらいのミナミヌマエビが産んだようです。
確率からいけば10匹はオスですから全員産んだのでしょう。(^.^)
現在は産卵ネットの中に1mm〜1cmくらいの稚エビが100匹〜200匹いる模様です。(正確には数えられない)


アヌビアス・ナナ アヌビアス・ナナ 終了しています。
いまさら説明は要らないと思いますが、大変丈夫な水草です。
枯れるなんてことはあるのでしょうか?
濃い緑色の奇麗な水草です。照明もCO2も気をつかわなくて大丈夫です。
流木や石に活着できます。底砂に植えるより調子がいいようです。
ただ、成長が遅いので、コケにはやられます。^_^;
CO2を添加すると成長が早いようです。


マヤカ マヤカ里親募集は完了しました。
知人から頂いたものが、増えています。
一時期、白化現象で、どうなることかと思いましたが、
chimさんからの情報で、ADAのECA(エカ)が白化現象にはいいらしいと聞き、
さっそくADAのECAを添加したところ、わずか2日目に葉頂が緑色に!
ECAはすごい!!(値段が高いだけのことはある)
白化した場所は緑にならないのですね。
新しく出た葉から緑になりました。(^_^;)
その後順調に成長しています。
水面まで伸びて、水面沿いに横に伸びています。^^;
そのうちトリミングしますので、少し出せると思います。
この水草は群生させると見栄えがします!



seabass3