広告バナー募集!

水生シダ

ミクロソリウム ミクロソリウム Microsorium pteropus
非常に丈夫なシダのなかまです。流木や岩に活着させることができます。底床に植えるとあまり調子がよくありません。 また、シダ病と呼ばれる病気で全滅する可能性があります。 黒くなった葉はすぐに切り取らないと伝染します。 シダ病の原因として、高水温と水のよどみがあげられます。通水と水温に注意しましょう! 大きな株になると葉をたくさん付けるのでボリュームがあります。 CO2は添加した方がいいですが、なくても育てられます。照明も多少暗くても大丈夫です。 葉の裏に子株をつくり、増やすことができます。また大きくなった株は株分けします。 簡単に増やせるのにショップではいい値段がついています。 参考価格 一株1000円。流木に活着したものは数千円で売られています。

ウィンドロブ ミクロソリウム・ウィンドロブ Microsorium pteropus "windelov"
デンマークのトロピカ社がミクロソリウムを改良してつくったものです。葉の先に切れ込みが入り扇状に広がります。 なかなかいい感じの水草です。レイアウトのよいアクセントになります。気に入ってます。 CO2は添加したほうがいいですが、なくても育てられます。照明も多少暗くても大丈夫です。 葉の裏に子株をつくります。子株は最初、普通のミクロソリウムじゃないかと思いましたが、 小さくても葉の先が枝別れしたので安心しました。参考価格 一株1500円。流木に活着した上物は非常に高価です。

M・トロピカ ミクロソリウム・トロピカ Microsorium pteropus "tropica"
デンマークのトロピカ社が、ミクロソリウムを独自に改良した品種と言われています。 葉の途中に耳というか羽というか、突起が出てきます。非常に珍しい水草です。 私が行っているショップでもあまり見かけません。 基本的にミクロソリウムですね。突起が出るだけです。 (だからめずらしいのか)参考価格 一株2000円。

M・ナローリーフ ミクロソリウム・ナローリーフ Microsorium sp.
タイ原産のシダの仲間です。タイ版のミクロソリウムといったところでしょうか。ミクロソリウムの葉を細くしたような感じです。流通量が非常に少ない水草です。成長は遅いようです。 ミクロソリウムのようなボリュームはありませんが、 珍しい水草ということで良しとしましょう。(^_^;) CO2は添加しなくても大丈夫ですが、 なるべく添加したほうがよいようです。光も弱くて大丈夫です。 ミクロソリウムと同じく、子株をつけます。 私が行っているショップでは、たまに販売しますが、価格はその時により変動します。参考価格 一株2000円。

セミナロー ミクロソリウム・セミナローリーフ Microsorium sp.
詳細は不明! よく「セミナロー」と呼ばれているようです。葉の幅は、ノーマルタイプとナローリーフの中間です。 ノーマルタイプと大きく違うのは、大型化しないということです。成長も遅いようです。 詳細を知っている方は、是非教えてください。私はmoinaさんから戴きました。私の行っているショップには売っていません。

ベトナム・スプライト ベトナム・スプライト Ceratopris thalictroides "vietnam"
別名:アメリカンスプライト・ベトナムという水生シダの仲間です。ベトナム産のアメリカンスプライトらしいです。アメリカンスプライトより細長く伸びます。丈夫で成長も早く、お勧めです。1年性のため、一気に大きくなり子株を作って親株は枯れてしまいます。 成長は早いようです。あっという間に伸びてきました。子株をいっぱい付けます。増えます。 参考価格 一株500円。

ウォーター・スプライト ウォーター・スプライト Ceratopris cornuta
大麻仁さんから戴いた水草です。浮かべておいても、植えても大丈夫です。 この水草は、なぜかグッピー水槽によく入っていますね。グッピーとよく似合っています。 子株をいっぱい付けます。増えます。近いうちに「里親募集」に掲載される予定ですが、掲載前に どんどんもらわれていっています。(^^ゞ 物には活着しないようです。 私が行っているショップでは・・・調べておきます。(^^ゞ

ボルビティス ボルビティス・ヒュデロッティ Bolbitis heudelotii
アフリカ産の水生シダです。透明感のある緑色の水中葉は、すばらしく綺麗です。深く複雑な切れこみがあり魅力的です。 流木や石に活着します。CO2の添加がないと難しいかもしれません。成長は遅いようです。ただ油断するとすごく大型化します。私はれおさんから戴きました。 参考価格 一株2000円。流木に活着したものは、7000円〜10000円します。

アクアファン アクアファン Cephalomane oflongifolium "Aqua fern"
熱帯アジア産のシダの仲間です。写真はボルネオ産。暗緑色の渋いシダで、本来は水中育成よりアクアテラリウム等で常に水しぶきがかかるような育成に適しているようです。水中でもゆっくりと育つようです。活着力はほとんどなく、植え込むか流木等に縛り付けておきます。光は弱くても大丈夫なようです。参考価格 1POT 1000円。


ブラウザの戻るボタンで戻ってください。(^^ゞ

seabass3