広告バナー募集!

ロゼット型水草

アマゾンソード アマゾンソードプラントEchinodorus amazonic
この水草はポピュラーです。有茎種ではなく(茎はなく)ロゼット型の水草です。野菜でいうとほうれん草のような葉の生え方をします。この水草は一度植えたら動かさないようにします。抜いてしまうと根が全部枯れてから新根がでるので、株が小さくなってしまいます。 斜め上方にランナー(シューターかな?)を出し、子株を付けます。葉が5枚以上になったら、とって植えると増えます。 プレコ(ナマズのなかま)の餌として購入する人もいます。うちのアマゾンソードは植え替えを繰り返したため、だんだん小さくなり最後はなくなりました。(T_T) 参考価格 一株500円。

テネルス エキノドルス・テネルスEchinodorus tenellus
(ピグミーチェーンアマゾン)南米産のエキノドルスの仲間です。アマゾンソードの中で最も小さな種類です。 前景にはもってこいでしょう。ランナーで次々と繁茂します。底床用の肥料が効果的です。 私はikaさんとchimさんから戴いたものが増えています。 私が行っているショップでは・・・調べておきます。(^^ゞ

ハムリック エキノドルス・ハムリックEchinodorus sp.
詳細不明の水草です。私はkazzさんから戴きました。kazzさんによると流通希少種とのことです。私も売っているのを見たことがありませんし、図鑑でも見たことがありません。エキノドルス・テネルスにも似ていますが、違います。色は明るい黄緑で、葉はテネルスより柔らかいです。背が高くならず、前景向きの水草と言えます。ランナーで増えます。 私が行っているショップには売っていませんでした。

クリプトコリネ・ウェンティ(ブラウン) クリプトコリネ・ウェンティ(ブラウン)Cryptocoryne wendtii(brown-form)
東南アジア産の水草です。クリプトコリネの仲間は一般的に育成は難しいようですが、ウェンティは比較的容易だと聞きました。 根が大事なので、植え替えはなるべく控えた方がいいようです。根張りがいいので、底砂用肥料が効果的です。 明るい照明とCO2は必須のようです。 私は知人から2株戴きました。(なんか貰い物ばっかりですね (^^ゞ)
2株しかなかったのですが、ランナーで増えるようです。いつの間にか3株目、4株目が出てきて、 いつの間にか15株ほどになりました。(^o^v

クリプトコリネ・ウェンティ(グリーン) クリプトコリネ・ウェンティ(グリーン)Cryptocoryne wendtii(green-form)
東南アジア産の水草です。前出のウェンティ(ブラウン)のグリーンタイプだと思いますが、葉の幅や葉の長さが違います。 もしかしたら、ブラウンの方はウェンティではないかもしれません。(^^ゞ クリプトコリネの仲間では育成が容易な種類だと思います。 根が大事なので、植え替えはなるべく控えた方がいいようです。根張りがいいので、底砂用肥料が効果的です。 CO2はなるべく添加、照明は特別明るくなくても大丈夫のようです。私は聖(きよ)さんから大株と子株を全部で150円で買いました。私が行っているショップでは・・・調べておきます。(^^ゞ

クリプトコリネ・バランサエ クリプトコリネ・バランサエCryptocoryne balansae
タイ、インドシナ産のクリプトコリネです。ほとんどのショップで売っているわりとポピュラーなクリプトコリネです。 丈夫で大型化します。テープ状の長い葉に美しいウェーブが入ります。 根張りはすごいものがあります。そのため、植え替えはなるべく控えた方がいいようです。底砂用肥料が効果的です。 CO2は添加しなくても育ちますが、添加した方が成長も早く、葉色も明るくなります。 私は聖(きよ)さんから、大株、子株を全部で150円で買いました。私が行っているショップでは・・・調べておきます。(^^ゞ


ブラウザの戻るボタンでお戻りください。(^^ゞ

seabass3