広告バナー募集!

その他の水草

マツモ マツモ Ceratophyllum demersum
日本にも自生する沈水性の浮草です。根は持ちませんが、底砂に深く埋めることでレイアウトにも使用できます。 ただ、恐ろしい勢いで成長するので、トリミングを頻繁に行う必要があります。 水槽に漂わせておくと、側枝を次々と出して、恐ろしく増えます。(@_@) 驚異的です。 エビを購入した時に1本付いてきたのと、知人から1本頂いたものが、増えています。 CO2の添加は必要ありません。 参考価格、1本100円。

南米マツモ 南米マツモ Ceratophyllum demersum Var. apiculatum
メキシコマツモとも呼ぶようです。マツモのバリエーションで、茎が赤いです。(マツモは茎も緑色)CO2の添加は必要ありません。マツモ同様、恐ろしく増えます。マツモにはもう1種類バリエーションがあるようですね。まだ見たことがありません。 参考価格、???円。

リシア リシア Riccia fluitans
もともと浮草で、根はありません。人間が強制的に沈める以外は沈みません。 流木や岩に釣糸(テグス)で縛るか、リシアネットなるアミに入れて沈めます。 沈めて水槽レイアウトに使うのは日本人が考えたそうです。(たぶん天野氏?) 明るい照明と多めのCO2があれば非常に奇麗な気泡をみせてくれます。(光合成により酸素を出す) この気泡に魅せられてはじめた人が多いのではないでしょうか。本当に奇麗です。 水槽に浮かせておくとどんどん増えます。沈めておいても結構増えます。 参考価格、一握り980円。石(リシアストーン)に巻いたものも売っています。

ウィローモス ウィローモス Fontinalis antipyrelica
藻のなかまです。根はないので流木や岩に活着させてレイアウトに使います。稚魚やエビの隠れ家にはもってこいです。 CO2は添加しなくても大丈夫です。照明も特別なものはいりません。 一時期、アオミドロ(コケの一種)にやられて半分くらい捨てましたが、 それでも購入したときから10倍以上に増えています。 参考価格、一握り600円。

南米ウィローモス 南米ウィローモス Vesicularia sp.
南米産のウィローモスです。これも藻のなかまで、流木や岩に活着できます。ウィローモスより若干色が薄い感じです。稚魚やエビの隠れ家にはもってこいです。CO2は添加しなくても枯れることはないですが、CO2を添加することで、平らで綺麗な三角形を形成します。CO2の添加をお勧めします。参考価格、一握り1000円。

アマゾン・フロッグビット アマゾン・フロッグビット Limnobium laevigatum
(別名:リムノビウム スポンギア)アマゾン産の浮草で、肉厚のやや大型の葉をつけます。 強い光が必要です。調子がいいとランナーで次々と増えていきます。根が長いので、小魚の隠れ家にはいいかもしれません。 またエビのよい遊び場になっています。私はメグムさんから頂きました。参考価格、1株100円。

ドワーフ・フロッグビット ドワーフ・フロッグビット 学名不詳
詳細は不明!どなたか情報ください。アマゾン・フロッグビットに形はそっくりですが、大きくなりません。 アマゾン・フロッグビットみたいに、鬼のように増えません。^_^; 私はsonsiさんから戴きました。 参考価格、1個(1株)150円。

フルイタンス フィラントゥス・フルイタンス 学名不詳
詳細は不明!どなたか情報ください。根が赤い浮草です。やっぱり増えます。^_^;  光が強いと葉も赤みを帯びるようです。私はsonsiさんから戴きました。 順調に殖えていたのですが突然消えてしまいました。その後、moinaさんから戴きました。参考価格???円。

オオサンショウモ オオサンショウモ Salbina auriculata
(別名:サルビニア)浮草の一種で、葉の表は毛で覆われており水をはじきます。水槽に浮かべておくだけで増えます。 ガラス蓋をしていると、高湿度のため成長が悪くなります。あまり増えすぎると光をさえぎってしまうので注意が必要です。 私のは、お魚を購入した時に一緒に入ってきました。(^^ゞ 参考価格 1株150円。

サルビニア・ククラータ サルビニア・ククラータSalbina cucullata
アジア産の浮草で、水槽に浮かべておくだけで増えます。 あまり増えすぎると光をさえぎってしまうので注意が必要です。 葉が筒状になります。入荷は少なく入手は難しいです。私は、いちなまさんから戴きました。参考価格???円。

ウォーターレタス? ウォーターレタス? Pistia stratiotes
ずっと「オオサンショウモ」だと思っていたのですが、違ったようです。(^^ゞ 何だかよくわかりませんが、 ウォーターレタスかもしれません。KOTAROさんが、ウォーターレタスとして購入したものと同じかもしれません。 真相は、究明中! あまり増えすぎると光をさえぎってしまうので注意が必要です。 私のは、お魚を購入した時に一緒に入ってきました。(^^ゞ 参考価格、1株150円。

ネグロ・ウォーターファン ネグロ・ウォーターファン Ceratopteris sp.
詳細不明。かなり大型になる浮草です。写真右上に小さく見えるのがアマゾンフロッグビットです。大きさの見当がつくと思います。私はいちなまさんからいただきました。参考価格、???円。

タヌキモ タヌキモ Utricularia australis
日本産のタヌキモで、名前の由来は狸の尾に似ているところからきています。食虫植物で、葉の付け根の捕虫嚢でミジンコ等の小型生物を食べます。稚エビを食べる場合もありますので、注意が必要です。 植えても根は張りません。浮かせておくと薄緑色でとっても奇麗です。成長は早く増えます。 私はhideさんから頂きました。パンタナル産タヌキモより一回り小さいような気がします。 参考価格???円。

ウトリクラリアsp.ベレン ウトリクラリアsp.ベレン Utricularia sp.
ベレン産のタヌキモの仲間です。詳細は不明!どなたか情報ください。 植えても根は張りません。浮かせておくと薄緑色でとっても奇麗です。恐ろしいスピードで成長します。増えます。 私は19さんから頂きました。参考価格???円。

ウトリクラリア・ブレヴィスカパ ウトリクラリア・ブレヴィスカパ Utricularia breviscapa
パンタナル産のタヌキモの仲間です。根はないです。浮かせておくと薄緑色でとっても奇麗です。増えます。 私は知人から頂きました。頂いた方からアクア・ジャーナルに載っていたと情報を頂きました。 また、掲示板でも情報を頂いています。植えても根は張らないようです。プランクトンを捕まえて食べるそうです。 私は浮かばせておきましたが、一気に増えた後、黒ずんできて、細切れになり、溶けるように消えました。(~_~;) 原因不明です。 水温の上昇が間接的な原因ではないかと思っています。参考価格、1本800円。 あまり入荷は多くないようです。

ウトリクラリア・フォリオーサ ウトリクラリア・フォリオーサ Utricularia foliosa
ネグロ川産のタヌキモの仲間です。赤い色がとても綺麗ですが、この赤を維持するのは難しいです。まだ入手は困難です。 植えても根は張りません。増えます。ただ、だんだん緑色になってきました。^_^; 綺麗な赤だったのに・・・  私はmoinaさんから戴きました。参考価格???円。

ムジナモ ムジナモ Aldrovanda vesiculosa
天然記念物です。アクアリストやショップで増えたものが流通しています。 以前、DOAさんから戴いたのですが、溶けてなくなりました。(;_;) また欲しいと思っていたところ、moinaさんから戴きました。 植えても根は張りません。ミジンコなどを捕食する珍しい水生の食虫植物です。 稚エビも食べられてしまうことがあります。 ミジンコなどを捕食できなくても、照明、CO2、液肥があれば成長するようです。 参考価格、1本2000円。

ホソバミズゼニゴケ ホソバミズゼニゴケ Pellia endiviaefolia
詳細は不明です。日本産のコケの仲間です。(たぶん)半透明の薄い緑色をしています。なんか海草のようにも見えます。 成長が遅く、トリミングは楽です。(^−^)  流木にテグスで巻きましたが、活着は弱く、テグスは外せません。リシアに替わるものとして注目されているようです。(本当か?) リシアと違い、沈水性です。情報があったら教えてください。 参考価格、一握り1000円。

バリスネリア・スピラリス バリスネリア・スピラリス Vallisneria spiralis
テープ状の緑色の葉が美しい沈水性の水草です。葉幅1cm、葉長60cmに達する大型種です。丈夫で育てやすく、繁殖力も旺盛です。 ランナーで次々と増えます。背が高くなるので、植える場所は、後景かサイドです。水面まで達すると水面を漂うように伸びます。 あまり伸びすぎると光をさえぎるので、ハサミでシャープに切りましょう。手でちぎったりすると茶色に変色します。 CO2は添加しなくても成長します。光量もそれなりで大丈夫です。逆に硬度が低いと枯れることがあります。ソイルは向かないようです。私はすぎっちょさんから戴きました。参考価格、???円。

スクリュー・バリスネリア スクリュー・バリスネリアVallisneria spiralis var.biwaensis
琵琶湖特産の水草で、バリスネリア・スピラリスをねじったような水草です。やはり大型になります。育成はバリスネリア・スピラリス同様容易で、ランナーを伸ばし増えます。参考価格、???円。

バリスネリア・ナナ バリスネリア・ナナ Vallisneria nana
葉がとても細いバリスネリアの仲間です。オーストラリア産。育成は容易です。やはりランナーを伸ばし増えます。私はいちなまさんから戴きました。参考価格、1株1000円。

ニムファ・レッドフレア ニムファ・レッドフレア nymphaea sp.
西アフリカ産のニムファの仲間です。葉の付け根に「ムカゴ」と呼ばれる塊茎をつけます。この「ムカゴ」から増やすことができます。なんとも怪しげな葉の色をしています。たまりません。CO2の添加は必須、光量は強めがいいです。 なにげに左下に写っているお魚は、ヘッドアンドテールライト・テトラです。このお魚は3〜4cmありますので、 葉の大きさがわかると思います。私はしおくんから戴きました。参考価格???円。

グリーンタイガーロータス グリーンタイガーロータス Nymphaea lotus "greenーtype"
明るい緑色に暗褐色の赤い斑点が入ります。西アフリカ産のスイレンの仲間です。 写真の葉は、まだ5cmほどですが、20cmほどになる予定です。^_^;  私はikaさんから戴きました。参考価格、???円。


ブラウザの戻るボタンで戻ってください。(^^ゞ

seabass3