seabass3ビオトープデビュー編


◆Text & Photo HTML/CSS by 利助 2005 ◆Edit by seabass3 2005 ◆Suketto by 2005

◆プロローグのプロローグ◆
話は2004年の秋に遡りますが、屋外育成を知るmameさん、fumirisuさん、武さん、そして私が散々「楽しさ」を吹聴するので、ついにseabass3が睡蓮鉢を買ってしまいました。
電車で運んだという話にみんなで大笑いしながらも、春になったら植物は私がご用意しましょう、という話をすっかり忘れておりました。いろいろあったしね(^^;
s.a.m.さんのリサイクルのスレッドに遠慮がちに手を上げられているのを見て、「散々煽って放置だった」と深く反省した私でした。そういう訳で「ワシが行って仕立てるけんね」とメールしたところ話がとんとん拍子にまとまって6/11(土)に家庭訪問することになりました。
植物の量が測れなかったので、余剰植物の持ち帰り要員として(爆)武さんにも来て頂くことになりました。
「忙しいんだけどなぁ」と言いながら毎回必ず来て頂ける武さん、そんな彼が大好きです(ははっ^^;)



◆やっとプロローグ◆
前日、免許の更新で休暇を取っていた優良ドライバーの私(24年間無事故無違反)は賓客待遇で警察署で無事更新を終了、外に出ました。
すると!警察署脇の休耕田水中に何やら生えているではないですか。当初自宅で育成している植物とメダカ、タニシ程度を考えていましたが、ワイルドさも演出しようとここにあったノチドメ、セリ、ミゾハコベなどを採集しました。(職務質問の本拠地横で平日白昼堂々大胆不敵ですが)
隊長たるもの免許の更新と言えどもカメラバックとビニール袋は常備しています。隊員諸君も見習う..必要は無いと思います(爆)。
さて、ミゾハコベを掬って袋に入れているとミゾハコベと違う物体が2点混入していました。一つはシャジクモ。目立たない植物なので気が付きませんでした。意外と色々な場所にあるのかも知れませんね。
もう1点はチスイビルでした。私の左手薬指、結婚指輪付近で食事中でした。「お前も生きるために大変だなあ」と優しくつまんでリリースしました、道路上に。(野郎めが)血、血が止まらねえよ兄貴!とパニックにはなりませんでした。血を吸われるベテランですので(笑)。
さて、そんなこんなで揃えたラインナップは以下の通りです。

ヒルムシロ s.a.m.さん印。3年程前に頂いた株が爆発中です。
ショウブ地元産 今回のメインです。田んぼらしさを演出するのに最適!ハナショウブではなくて風呂に入れるやつです。
シロバナサクラタデ地元産 念のため水中葉と開花用の水上葉
イチョウウキゴケ地元産 アクセントに。
サンショウモ土浦市産 同上。
ヒメハッカ 寄せ植え要員1 スーパーRDB、絶滅寸前種。採集地は教えられません。
ヤノネグサ地元産 寄せ植え要員2
ヤノネグサforma?地元産、葉形違い。もしかしてナガバノウナギツカミorナガバノヤノネグサ?
ノチドメ地元産 寄せ植え要員3
セリ地元産 寄せ植え要員4
◇暫定ヤナギヌカボsonsiさん印 お土産要員1
ホソバノウナギツカミ藻草さん印 お土産要員2
ミゾハコベ地元産 お土産要員3
シャジクモ地元産 お土産要員4
タニシ地元産3匹
メダカ地元産10匹



◆seabass3宅に◆
さて、長〜いプロローグが終わってやっと皆様おまちかね、seabass3宅です。近代的な高層マンションでトレンディドラマに出てくるような綺麗な御宅でした。詳しい模様、特に水槽の様子はご本人たっての希望で申し上げられません(笑)。水槽の画像も抑えましたので「どうしても見たい!」という方、私が心を揺さぶられる水草となら交換しますぞ(爆)。
seabass3自ら淹れて下さったアイスコーヒーを頂きながらしばし談笑、ベランダの睡蓮鉢に目を向けるとマツモが入っただけの寂しげな佇まいでした。早速助手の武さんと仕立てに取り掛かりました。
まずはメインのショウブを後景として植栽します。水槽のレイアウトと同じ、大きな植物を後ろから植え始めると植えやすいです。ショウブは不思議な雰囲気があり、どのような植物を組み合わせても「田んぼ脇用水路」という雰囲気が出ますね。殖え過ぎたら菖蒲湯にしても良いし、なかなか良いビオトープ植物だと思います。
次にシロバナサクラタデを植栽、植えている間に武助手に植木鉢に土を入れて貰い、浅水向きのヤノネグサ、セリ、ヒメハッカ、ノチドメを植えて沈めました。最後に手前のスペースにヒルムシロを植え、イチョウウキゴケとサンショウモを浮かべて終了です。所要時間約20分ほど。

完成画像です。完成前から多少付いていた苔はタニシの餌として残しました。植栽によって用土を攪拌したので濁っていますが、すぐに透き通ってメダカの遊泳が見られるようになるはずです。あとは植物の成長や栄枯盛衰に合せてトリミングしたり追加したりして楽しめると思います。
高層階なので蚊は来ないでしょうし、水生昆虫の飛来も無いと思いますが、これで立派に生態系となるはずです。うまく行けばメダカの繁殖も見られるかも知れません。都会のマンションで水田の雰囲気が味わえる水場としてぜひ末永くお楽しみ下さい。
終了後は水槽でホウレンソウに群がるエビの写真を撮ったり色々な方の噂話をしたり楽しませて頂きました。ついでに完成画像を画像掲示板に投稿しようという話になり、私が投稿、seabass3、武さんと続けてレスする絵はなかなか面白かったですね。最初に私が画像添付を忘れてスレッドを消して頂きましたが、消すのも「お〜い、管理人さん!」と呼べば消してくれるので便利でした。次からこれで行こう(爆)。



◆アフター「ショップ探検隊」◆
書いてしまえばこれだけなので、おまけを。プロローグとエピローグで水増しテキストが私の芸風なのでご容赦ください。
仕立てを完了、武さんと二人でseabass3宅を辞去しつつ、せっかく会ったので「どこかショップに行きましょうか」という話になり、昔私が通っていたショップ2ヶ所にご案内することになりました。
1店目は綾瀬のアクアテイク-Eです。ここは私が普通のアクアリストだった頃(笑)通って水草やレイアウトの勉強をさせて頂いた店です。5年ぶりぐらいであるかどうか不安でしたが、立派にありました!お客さんが多く、店員の方が忙しそうに応対されていましたが懐かしい武江さんブラザースはいらっしゃいませんでした。少し残念。ついでに千代田線で駅2つ向こうの町屋トロピランドに向かい、ここで解散しました。
道々いろいろなお話をしましたが、意外なことに私のWebサイトをよくご覧頂いていて私も忘れた「仕掛けギャグ」まで話題にされたのにはビックリ。 最近山野草方面の浮気が本気になりつつありアクア系はサイト含めて止めようかと思っていましたが、武さんのお陰で続ける元気が出てきました。こんな一風変わったコアコアな親父を友達と呼んで下さる程の方なので、何回もお会いして気心の知れたseabass3やfumirisuさんと同じ、心の広い素晴らしい方だと思います。って事で「広げようネイチャービオトープの輪」。



◆今回使用した水生植物◆

ショウブシロバナサクラタデヒメハッカ
ヤノネグサイチョウウキゴケサンショウモ
ノチドメセリヒルムシロ




seabass3