広告バナー募集!

ネイチャーアクアリウムとは?

自然界の生態系を水槽内で再現しようというのがネイチャーアクアリウムです。 かっこよく言えば、「小さな大自然を創る」でしょうか。 言い換えれば、水槽という限られた空間に人為的に熱帯魚や水草が生息する環境(生態系)を作って、それを人間が管理し、継続させる。というところでしょうか。(あまりむずかしく考えられると困るのですが) 簡単に言えば水草の入った熱帯魚水槽なのですが、それだけではありません。奥は深いです。

水槽と向かい合う時、それは安らぎの時間・・・

水景 精神医学的面から分析が加えられた結果、現実にリラクセーション効果があることが科学的に認められました。
要はネイチャーアクアリウムをやることで、リラックスできるということです。
私はやってみて納得できました。心安らぐものが確かにあります。

では、ネイチャーアクアリウムにはどんな魅力があるのでしょうか?
人によってそれぞれあるでしょうが、私なりの魅力を紹介してみましょう。

「全体の美しさ」ネイチャーアクアリウムは生きたインテリアとも形容されます。
夜、家に帰った時、水槽の照明がついていると「ほっ!」とするものがあります。仕事の疲れも忘れます。

「生命を育む」生き物を扱う以上、常に生と死のドラマがつきまといます。
また、繁殖という過程を経ることで、命の誕生に積極的にかかわっていくことができます。最初に小さな稚魚が生まれた時は、まさに「感動」でした。

「水中園芸」ネイチャーアクアリウムの世界では、水草レイアウトと呼びますが、忘れてはならない魅力だと思います。芸術性を要求されるので、園芸より絵画に近いかもしれません。
「コレクション性」コリドラスやグッピーをはじめ、珍カラやアピストなど魚種の楽しみ方も魅力だと思います。

さあ、あなたも始めてみましょう!ネイチャーアクアリウムはきっとあなたを歓迎してくれるでしょう。
seabass3